社会保険労務士、行政書士 優法務事務所は東京都の足立区を中心に地域密着で活動しております。

給与計算代行サイト キャンペーン
東京都足立区の社会保健労務士・行政書士事務所 顧問サービス 優法務事務所 就業規則作成・改定 東京都足立区の社会保健労務士・行政書士事務所 助成金申請・手続き 優法務事務所 創業サポート 東京都足立区の社会保健労務士・行政書士事務所 年金相談・手続き 優法務事務所 任意後見制度
ブログ&ニュース

プロフィール

優法務事務所 プロフィールプロフィール

優法務事務所 プロフィール

ご挨拶

 はじめまして、社会保険労務士・行政書士の原優子です。
当サイトをご訪問頂きありがとうございます。

 私は、大学卒業後、営業・営業事務・総務・経理・人事、加えてタイのバンコクで日本語教師、そしてセミナーの講師など、常に自分のやってみたい事に猪突猛進してきました。
そういった様々な経験を重ねていくなかで、自分のある一つの性質に気が付きました。私はいつも一生懸命働く人が好きで応援したいと強く思い、また、自分自身も仕事に没頭するのが好きなのだということに。思い返してみるとそれは、私は両親の姿に大きな影響を受けていました。

 私の実家は自営でハンバーガーチェーンのオーナー店をやっていました。お店は自宅から歩いて5分ほどのところにあったのですが、お店は年中無休で、 いつも両親が家に居ませんでした。あまりにも帰りが遅いとお店を覗きに行ったりしましたが、そんな時はいつも笑顔で接客する両親の姿がありました。 子供のころは一緒に居る時間は少なく、たまに近くの公園に連れて行ってもらうとか、家族で外食の約束をしていても、そういう時に限ってアルバイトの人が急に休んだり、 遅刻してきたりして、約束がキャンセルされることがありました。子供心に傷付きましたし、私が大人になったら、こんな働き方は決してしないと心に誓いました。

 私も大人になり、社会人として経験を積むなかで、急な欠勤や遅刻、早退などは普通に起こりうる事で、やむを得ないこともあるのだと学びました。 問題なのはそういった想定しうる事態でも、いかにそのようなことを管理し、円滑に業務を行っていくことが難しいのかということです。 ちょっとしたほころびが家族を巻き込み、会社もその影響を受けます。社内の環境を整えることは、職場を潤し、経営者にとっても社員にとっても 活動の大きな原動力に繋がり、とても重要です。

 また、現在は大なり小なり「ヒト」に関するトラブルを抱えています。そのトラブルの内容も多様です。そのような時こそ、 社長の信念・信条を大切にした解決方法を話し合いの中で探し出し、問題の根が深くなる前に解決方法を導き出していくお手伝いをします。
長年、社長や社員の皆様が努力を積み重ね、必死に守ってきた大切な会社をともに支え、守ることを自分の使命とし、精進してまいります。

氏 名 原 優子
出 身 京都府舞鶴市生まれ、名古屋育ち
経 歴 椙山女学園大学卒業後、消費者金融にて融資・督促管理業務に従事する。
その後、タイ(バンコク)に渡り日本語教師として主に日系企業の社員に日本語を教える。
また帰国後は日本語講師としてセミナーなどを開催。
転居に伴い、簿記の資格を活かして損害保険会社にて経理・総務、保険事務に従事。
さらに経理総務経験を積むため、自然食品会社に転職。経理・総務・人事ほか、
事務管理全般を約9年間にわたって経験。
資格等 社会保険労務士、行政書士、日商簿記2級

優法務事務所 事務所案内事務所案内

事業所名 優法務事務所
事業内容 社会保険労務士 行政書士
所在地 東京都足立区千住5-26-1 アゼリアガーデン201
電 話 (03)6323-5036
FAX (03)6314-4163